スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUGOCA大回り乗車の旅 7

続き。


宮地駅では同じホームにいた列車にすぐに乗り換えます。
出発まで9分ありましたが、駅舎を見てたら列車いなくなってたみたいなパターンが一番困るので。

宮地駅 13:47発 JR豊肥本線 普通 肥後大津行き
ずいぶんと年季の入った車両でした。
エアコンはなく、天井から扇風機が首を振っているだけ。うーん、暑い。
途中で通った阿蘇駅は「ななつ星」の停車駅になるとのことで、レストランが整備されていました。
またSUGOCA大回りをする機会があれば、食事は阿蘇駅ですることになるかもしれませんね。
そしてこの路線の目玉は何と言っても立野駅でのスイッチバックでしょう。
列車が止まると運転士さんが後ろへ行ってバック、そして立野駅に着いたら前に戻ってきて前進。
このスイッチバックでだいぶ下れるんですねえ。

肥後大津駅に着きました。
「おおつ」かと思いきや「おおづ」。
以前、サークル仲間とドライブをしたとき、この近くの「道の駅おおづ」に寄ったことがあります。
道の駅おおづと言えば、そこに設置されている地図に描かれた男女の絵がシュールだった記憶だけが残っています。

肥後大津駅 14:50発 JR豊肥本線 普通 熊本行き
これより気動車から電車へ。
都会に入ってきた感じ。
車窓から見える景色も、ベッドタウンの光の森だとかあって、だんだんと都市っぽくなってきました。
水前寺駅と新水前寺駅との距離が近いこと近いこと。
そんなこんなですぐに終点の熊本駅に到着しました。

さて、ここまでランチパックとあんぱんしか食べていません。
熊本駅で何か調達しなければ。
ということなんですが、熊本駅での待ち時間は6分しかありません。あなや。
大分駅で買った別府みやげを持って、熊本駅の改札内を走り回りました。
改札内からも入れる吉野家を見つけました。しかし6分しかない。
駅弁ショップを見つけました。しかしこれは車内で食べるようなものではないっぽい。
結局、売店を見つけることはできませんでした。
走り回ったせいで余計にエネルギーを消費しただけ。
写真を撮る時間もありませんでした。


続く。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

たなつね

Author:たなつね
生年月日:1992年8月27日(21歳)
性別:男
血液型:B型
現住地:日本 佐賀県佐賀市
職業:大学生

ブログランキング

最近の記事+コメント

月別カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

カウンター

ブログ内検索

ブログバロメーター

リンク

ジョギングの記録

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
15096位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
534位
アクセスランキングを見る>>
Copyright © たなつね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。