スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

train訪問①

こんにちは。


先週末は、今年大阪大学に入学した高校の友人trainくんに会いに行きました。

行きは夜行バスで向かいます。
例の事故があったので回避したほうがいいんじゃないかという意見もあるでしょうが、事故が起こった後だからこそバス会社側も注意を払っていると僕は思います。

バスは22時に博多駅発。
20時30分ごろに家を出て、お茶を買って、博多へと向かいました。
睡眠導入剤とエアー枕を忘れないように。

福岡から関西に向かう夜行バスっていろいろあるんですね。
同じバス会社でも2台使ってたり。
さすが関西、広島行きとは違いますわ。

今回は通路側の席。
隣は男子大学生。
通路側なので、足を通路にガッとできますね。

北九州市のめかりPAまでは起きて本を読んでました。
地理学の演習で使う新書。
文学部のくせにこの1年で読んだ本は2,3冊。
1時間半ぐらいで結構読み進められました。

トイレに行った後、睡眠導入剤を飲んでエアー枕を膨らませました。
この睡眠導入剤、1回2錠と大きく書かれてあるのですが、6錠のうち3錠しか残ってませんでした。
前回3錠も飲んだのかよ。
3錠も飲んだら興奮するって書いてあるのに。

それで寝ようとするんですが、やっぱり寝られませんね。
睡眠導入剤を飲むのが遅かったからかもしれませんが、夜行バスで寝られないのは体質的な問題なのでしょうか。
東広島市の小谷PAまで、寝てるか起きてるかよく分からないような状態でした。
でも、2時30分から6時過ぎまではちゃんと寝てた、はず。

兵庫県の三木SAでトイレに行くときは意識が朦朧としていて、バスから降りるとき落ちそうになってました。
でも、トイレから帰ってきたらなかなか目覚めがよくて、そこからずっと大阪まで起きてました。

大阪は梅田のどこかよく分からない場所で降ろされました。
西日本一の繁華街といえど、早朝だとやっぱり人通りは少ないんですね。
そりゃそうか。


続く。

Comment

2012.05.30 Wed 20:03  |  

睡眠導入剤って何かすごい劇薬みたいなイメージがある

  • #-
  • よっしー
  • URL

2012.05.30 Wed 21:46  |  コメントへの返事

>よっしーさん
睡眠薬は病院に行かないともらえませんけど、睡眠導入剤は市販されている気休めみたいなもんです。
よっしーくんも夜行バスを使うときはお世話になろう。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

たなつね

Author:たなつね
生年月日:1992年8月27日(21歳)
性別:男
血液型:B型
現住地:日本 佐賀県佐賀市
職業:大学生

ブログランキング

最近の記事+コメント

月別カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

カウンター

ブログ内検索

ブログバロメーター

リンク

ジョギングの記録

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
6122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
164位
アクセスランキングを見る>>
Copyright © たなつね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。