スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンポン球野球

こんにちは。


昨年の10月22日、『エンドレスラリー』という記事を書きました。
それを読んでいただいた上で。

最近では、エンドレスラリーに飽きたので、専らピンポン球で野球をしています。
最近というか、エンドレスラリーやったのは記事に書いた時の1回だけですね。
それ以降はずっと、ピンポン球で野球をしています。
ピンポン球で野球、略してピンポン球野球。

ピンポン球野球とは何か。
ピンポン球をボール、ラケットをバットにして野球(のようなこと)をするのです。
本物の野球と違うのは、ランナーは空気(塁上に人物はいないが、いるものと仮定する)なのと、デッドボールがないことでしょうか。
それと、試合会場である卓球場のローカルルールとして、フェアゾーンが長方形であること、卓球台の足に当たった場合ノーカウントなどといったものがあります。
こんなこと書かれてもよく分からないですね。
分からなくていいです。

ピンポン球野球の参加者は、僕を含めて4人です。
2人ずつのチームで対戦していきます。
チームの構成メンバーは毎回入れ替わります。
エンドレスラリーのときはあと何人かいたのですが、ピンポン球野球を始めてからは4人に固定されました。

ピンポン球野球の醍醐味は、ピッチャーが投げる変化球の変化量です。
本物の野球ボールでは変化球とか投げられないんですが、ピンポン球野球では曲がる曲がる。
気持ちいいほど曲がります。
逆に言えば、打つときは腹が立つほど外される。
ストレートは野球と同じ握り。
サイドスローで投げるとシュート。
始めたてのころはこのシュートばかり投げてたけど、投げ方ですぐばれるので最近はあまり使ってません。
手首のスナップ効かせればカーブ。
カーブはかなりうまい具合にしないと暴投になるので僕は使いません。
野球でいうところのナックルの握りでフォーク。
みんな使ってます。
バッターボックス手前で急激に落ちます。
親指と小指とで挟んでフォーク。
たぶん僕しか使ってない。
バウンドしてしまうことが多いけど、浮いた時でも空振りを誘いやすい。
他にも、何か適当に握れば、いろいろな変化をします。

始めたてのころは、ピッチャー以外に守備を付けずにやっていました。
それだと、かなり乱打戦になるんですね。
なかなか攻撃が終わりません。

そこで、現行のルールでは守備をつけてやっています。
守備を付けたことで得点が入りにくくなり、引き締まった試合ができるようになりました。
守備するのはなかなか楽しいですし。

4人のうち、僕だけなかなか勝てなかったんですよ。
打撃面が思わしくなく、5連敗。
前々回の試合でようやく勝てました。
ロースコアの試合だと最後の最後まで結果が分からないので、試合終了の瞬間の喜びもひとしおです。

なかなかいい運動になります。
が、その後の授業で眠くなることしばしば。

さあ、みんなもピンポン球野球をやってみよう。
と、オチっぽい文言を書いたところで終わりにします。


では。

Comment

2012.01.13 Fri 01:32  |  

昔よく家の座敷でやってましたねぇ

普通の野球ボールで変化球投げれない自分には、
ピンポン球はまさに夢のようなボール

  • #-
  • よっしー  
  • URL

2012.01.13 Fri 09:22  |  

Cホールでやってたなー

C先生によく怒られたなー

  • #LrtDYHvw
  • ネギトロ仮面
  • URL
  • Edit

2012.01.26 Thu 23:18  |  コメントへの返事

>よっしーさん
曲がりすぎて大したことないように思えてくるレベル。

>ネギトロ仮面さん
Cホール懐かしい。
大学の卓球場でこれやってるのバレたら怒られるのかな。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

たなつね

Author:たなつね
生年月日:1992年8月27日(21歳)
性別:男
血液型:B型
現住地:日本 佐賀県佐賀市
職業:大学生

ブログランキング

最近の記事+コメント

月別カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

カウンター

ブログ内検索

ブログバロメーター

リンク

ジョギングの記録

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
6122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
164位
アクセスランキングを見る>>
Copyright © たなつね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。