スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落研旅行1日目

こんにちは。


土曜日、サークルの部会が終わった後、サークルのみんなで旅行に行きました。

旅行に出かけたのは25人ぐらい。
僕たち一年生は6人でした。

1日目の行き先は湯布院。
それも、出発30分前に行き先を決めるという行き当たりばったりさです。

移動手段は自家用車。
免許を持ってる先輩方にお世話になります。

最初の目的地は、湯布院の少し手前にある竜門の滝。
まあ、滝ですね。
一段目の滝と二段目の滝がありまして、二段目は緩やかなので、ウォータースライダーみたいに滑ることができるらしいです。

2日目は海に行くことが決定していたので、海パンの準備はバッチリです。
僕も、前日にイオンで海パン買ってました。
膝ぐらいまであるのが主流の中、僕は思い切ってボクサーブリーフぐらいのサイズのを買ってみたわけです。
白地に花柄がついてるもので、女子部員の人たちからかわいいとか言われていい気になっていました。

ところが、それを水につけてみると、肌が透けるということが判明。
スケスケではないんですが、これはモザイク入れとかないといけないってレベルです。
「これ普通の下着だよね?」「いえ、海パンです」という問答を何度もしました。

ちゃんと滑りましたよ。
本当はバスマットみたいなのを尻に敷いて滑るようなのですが、それなしで滑降。
お尻が痛いのなんのって。
でも、岩の段差があったりして、結構楽しいコースでしたよ。

滑った後はまた上に戻って、ちょっと高い足場から滝つぼに飛び込みました。
3mといえばそうでもなさそうですが、実際やってみるとかなり高いものです。
全員飛び込む流れで、僕は存在感を消して隠れていたのですが、結局見つかりました。
みんなのカウントダウンで飛び込み。
飛び込んでから水面に上がってくるまでかなり時間かかるんですね。
あんまり空気吸ってなかったので、やや焦りましたよ。

前部長の4年生は、相当チキンな方のようで、30分ぐらい上で粘ってました。
今度こそ飛び込むだの言ってる間に、一段目の滝の上に2人の人が立ってました。
その人たちは地元の方のようで。
3mなんて比べ物にならない、20mの高さを飛び込んでました。
相当水の深さがあるんでしょうね。
最初に飛び込もうと思った人は何を考えていたんでしょうか。

滝で楽しんだ後は湯布院へ。
この日の湯布院では地域のお祭りがあったようで、それなりの盛り上がりがありました。
温泉へと向かう道中、女装した男性のみなさんの集団とすれ違いました。

やっぱり、温泉といえば露天風呂ですね。
1時間ぐらい、みんなで露天風呂にいました。
サークルの人たち以外は誰もおらず、貸切状態です。
そこで、笑ってはいけないしりとりというのをやりました。
笑った人は罰ゲーム。
しりとりの言葉以外、誰も何も話さないので、なんだか奇妙な感じでした。

湯布院で食事をして、箱崎に帰りました。
終電過ぎていたので、この日は部室に泊まりました。


では。

Comment

2011.07.19 Tue 00:43  |  

リアルで充実してますねえ。

スケスケ水着とかまた大胆な……

  • #-
  • よっしー  
  • URL

2011.07.23 Sat 01:34  |  コメントへの返事

>よっしーさん
久しぶりにゆっくりできました。
他の男子としても、僕じゃなくてじょs(ry

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

たなつね

Author:たなつね
生年月日:1992年8月27日(21歳)
性別:男
血液型:B型
現住地:日本 佐賀県佐賀市
職業:大学生

ブログランキング

最近の記事+コメント

月別カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

カウンター

ブログ内検索

ブログバロメーター

リンク

ジョギングの記録

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
9144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
288位
アクセスランキングを見る>>
Copyright © たなつね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。