スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010総括

鳥栖の人も買ふなる「でーたぶっく おぶ・ざ・わーるど 弐千壱拾壱」といふものを、田中も買ひてみむとて買ふなり。


こんにちは。


そういえば一昨年は大晦日に一年の振り返りの記事を書いてたんですが、去年のはまだ書いてませんでした。
なので、書きましょう。
2010総括
2010たなつね十大ニュース

え、お前にそんなニュースとかないだろって?
そうですよ。だから、ちょっと些細なことでも拾い上げるわけですよ。
え、お前のことそんな気にしてないって?
でしょうね。
順位つけるとなんやかんや面倒なので、1月から起こった順に。

修学旅行
1 2 3 4
はい、まずは修学旅行ですね。
そりゃトップテンに入りますよ。
一昨日あたりに、「3年生も修学旅行に行くことになりました」という夢を見ました。
出発前に起きてしまっただけに、余計に悔しい。
旅行中は交信が途絶えてたわけですが、誰かさんが文明の利器により長文コメントをしてくれていました。
夕食のオレンジを食べまくって、ついにはホテル側によるオレンジの供給をストップさせた、とかありましたね。
スキーはというと、別にうまいというわけでもなかったですけど、それはそれで楽しめたと思います。

学校文集
1
文集というか、後期生徒会という括りというか。
みんな、楽しんでくれましたかね、どうですかね。
「あの人、1年のとき何組だったかな」って思った時に文集で調べることってよくありますよね。僕だけかな。
学校文集というのは記念になるものだから大事に取っておいてくださいね、というありきたりなコメントでまとめ。

佐賀鍋島三十六萬石大名行列まつり
1
別に、佐賀の街を練り歩いたのが印象に残っているわけではないです。
コスプレ大会としての側面が印象に残っていると。
やっぱり、人が多い方が見ごたえあるので、生徒会の人は強制参加でいいんじゃないでしょうか。

自転車の旅 大宰府・諫早
1 2 3
二ついっぺんに書いちゃいますけど。
2010年の自転車の旅は2か所でしたね。
これでもう、行けるところには行ったんじゃないですかね。
武雄方面とか、三瀬方面とか、それはやっぱり山があるから無理かな。
受験が終わったら行ってみたく、なるのかな。
これからも頻繁に行くようだったら、それ用の自転車を買おうと思います。
大学に入ったらそういうサークルもいいかも。
うん、体力は大いに不安ですけど。

なぞかけ
1 2
ニュースというか、流行みたいなものですけど。
なぞかけやりだしたのは去年からなんですね。
やりだしたというか、やらされだしたというほうが正しいんでしょうけど。
やり始めのころは、なかなか良かったと思います。
時間がかかるというのに目をつぶってもらえれば、それなりの作品をコンスタントに出せていたんじゃないかと。
でも最近は機会が減ってしまって、だめですね。
落語研究会というのも自分向きかも。

広島遠征
1 2 3 4 5 6 7 8
旅っていいもんですね。
原爆ドーム、厳島神社、そしてマツダスタジアム。
ちょっと早足ではありましたが、すべての瞬間が楽しかったですね。
この春、もう一度行きたい。
でも残念ながら、行くとしたらオープン戦になっちゃうのかな。
やっぱり公式戦を観たい。

高校生クイズ
1 2 3 4 5 6
これはけっこう上位ですよ。
一緒に戦ってくれたDullDust高木さん、closeさん、そして高校生クイズを紹介してくださった長谷川守さん、ありがとうございました。
やっぱり、全国大会行きたかったですね。
全国大会いっても全然答えられないのは目に見えてますが、それでもやっぱり優勝して行きたかった。
後輩たちに出てもらいたいというのは本当に。
あの某C高の三連覇を阻止してもらいたいです。

学校祭
1 2 3 4
やっぱり2010年の一番の思い出はこれかな。
全部合わせたらこうなりますよね。
僕の中での比率は、前夜祭:文化祭:体育祭=1:7:2 といった感じです。
高校最後の学校祭、いろいろ楽しめましたが、やっぱり僕の中では文化祭。
映像作品を作ったのは、これからの人生のおいても貴重な経験となるでしょう。
それと、モンスターエジソン。

大名行列にかえてクラスマッチを入れたいんですが、「大名行列=コスプレ大会」というのを世に広めていきたいと考えているので、このままにさせていただきます。
他にも何か忘れてそうですけど、こんな感じで。
え、8個しかないって?
しょうがないですね。

尖閣諸島問題
2010年のトップニュースですから、当然僕の十大ニュースにも入ってくるでしょう。
これはやはり、弱腰外交と言わざるを得ないでしょう。
やることすべてが後手後手になっている。
この件は、やり方によっては尖閣諸島から諸外国を引かせる絶好の機会だったでしょうに。
読売新聞のコラム『編集手帳』が、まさに核心をついていたと思います。
政府がなかなか出さなかった映像が流出しました。
事態の深刻さが世間に広まったという点ではよかったと思います。
が、だからと言って流出させた本人を全面的に褒め称えるというのはいかがなものかと。
しかるべき処分がなさせるべきだと思います。
船長の釈放で例外を作った。それからさらに例外を作るというのは、法の支配の原理から望ましくないのではないでしょうか。

あと1つ足りませんね。
まあ、これは、その、読者の皆さんが、うまく収まるようなものを、考えてください。
以上。


では。

Comment

2011.01.25 Tue 01:12  |  

色々やってて羨ましいですね。青春って感じ。
全部についてコメントしようかと思ったのですが長くなりそうなので割愛。

とりあえず、文集とSAKURADAは絶対に永久保存します。
本当に素晴らしい出来だ。

  • #-
  • よっしー  
  • URL

2011.01.25 Tue 01:53  |  

いいねー青春してるねー(´・ω・` )


大学行ったら行ったでまた全然違う生活になるとは思うけど、もう今みたいな、毎日会えるような人間関係とかは薄れていくから、今を楽しんで下さい(。-_-。)

まぁ大学生活も違った意味で楽しいですよ!!

2011.01.25 Tue 16:38  |  

「卒業記念ライブ」に
「モンスターエンジンをまたしないか?」って誘われました。

僕は構いませんが、勝手に
「いいよ」というと、後でつねさんにヒドい目に遭わされるので「つねさん次第」と答えておきました。

で、どうします?

2011.01.25 Tue 17:45  |  コメントへの返事

>よっしーさん
ありがとうございます。
作った側としては光栄なことこの上ありません。
ときどき鑑賞してあげてくださいね。

>長谷川守さん
考えてみればそうなんですよね。
最後の学年で、自分なりにいろいろやっておいてよかったです。
それでは4月から始まるであろう大学生活、楽しみにしております。

>DullDust高木さん
いいよ

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

たなつね

Author:たなつね
生年月日:1992年8月27日(21歳)
性別:男
血液型:B型
現住地:日本 佐賀県佐賀市
職業:大学生

ブログランキング

最近の記事+コメント

月別カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

カウンター

ブログ内検索

ブログバロメーター

リンク

ジョギングの記録

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
6122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
164位
アクセスランキングを見る>>
Copyright © たなつね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。