スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追いかけっこ

こんにちは。


DullDustのTさんと僕とは、通学路は同じ方向です。
同じ方向とは言っても、学校から僕の家までは1㎞ちょっとしかないのに対し、DullDustのTさんの家まではおそらく6㎞以上あるんでしょうけど。

同じ方向ではありますが、一緒に帰ることはめったにありません。
DullDustのTさんはあまり自分からしゃべる人じゃないし、僕はそれ以上に無口です。
お互いそうなので、一緒に帰ってもほとんど何も話しません。
気まずい空気になるというのは重々承知しているので、めったに一緒に帰ることはないのです。

そうは言っても、同じクラスなので、学校から帰る時間も同じです。
放課後いろいろやることがあるときは別ですが、自転車小屋で鉢合わせるのはよくあることです。
でもそこは、暗黙の了解で、どちらかが先に行ってしまいます。
別に仲が悪いわけではありません。

そんなこんなで校門を出るのにはある程度時間差ができるわけです。
が、自転車小屋にそんなに長くいるわけでもないので、最初の信号で追いつくこともあります。

そういった状況を踏まえたうえで。

ある日、DullDustのTさんが僕の後ろからついてきました。
事前にいろいろ話し合ったわけでなく、ある日いきなり。
僕はそうとは知らなかったので、最初は誰かにストーカーされてると思ったくらいです。
NHK佐賀放送局ビルの窓の反射で、彼が後ろにいるというのは分かりました。
ですが敢えて何も言わず、そのまま家までたどり着きました。
これがすべての始まりです。
全然たいしたことないでしょ。

DullDustのTさんが僕を後から追っていくというのが何回か続きました。
もちろん僕は気づいていたわけですが、いつも何も言わずに終わります。
僕が彼を追いかけるというのも一回ありました。
そのときは、彼がいきなり止まったのに止まることができず、衝突しました。
その時は何度も自転車を縁石にぶつけたりしました。
追いかけるのはDullDustのTさんのほうが得意です。

そして今日。
DullDustのTさんが先に自転車小屋を出ました。
彼の後をつけたかったんですが、追いかけるの苦手です。
作戦を変えて、いきなり前に出てきて驚かせようと計画を立てました。
小道を通って、いきなり彼の前に現れようって。
小道への分岐点までは気づかれないようにって。

ですがその計画はあっさり終わりました。
あっさり見つかりました。
それで、いつもと同じくDullDustのTさんが後ろという構図になりました。

いつもと違って今日はまだ外が明るいので、小道を通って逃げようと思いました。
この「追いかけっこ」の追われる側の勝利は、どこに行ったか分からなくすることだと僕は解釈しています。
猛スピードで逃げます。

今日は同じところを二周しました。
もし高校生二人が自転車で同じところを二周していたら、それは追いかけっこだと思ってくれてけっこうです。

うーん、やっぱり、これやってると笑いがこみあげてきます。
自分は今何をやってるんだろうって。
で、必死に笑いをこらえます。
もし高校生二人が自転車に乗って笑いをこらえていたら、それは追いかけっこだと思ってくれてけっこうです。
通行人の顔がおかしかったわけでも、何かを思い出したわけでも、妄想にふけっていたわけでもなく、追いかけっこをしているのです。

猛スピードで走っているときに、急ブレーキかけて空き地に逃げ込んだら、追っ手は止まれずに行ってしまうんじゃないかと考えました。
で、それを実行したわけですが、急ブレーキってなかなか難しくて、普通に追いつかれました。
それは負けを認めるようだったので、目を合わせず、手で「先に行って」と指示しました。

これで終わり。
そう彼は思ったと思います。
ですが僕はこのまま終わりたくなかったので、彼の後をつけていきました。

全く気付かれませんでした。
約1km先の本屋さんに着くまで、全く気付かれませんでした。
このまま気づかれず終わり、無駄に1㎞走ったことになるんじゃないかと思ったほどです。
まあ、最終的には気づいてもらえましたが、僕は特に何かを考えて追いかけたわけでもないので、じゃあと手を振って帰りました。

全然たいしたことないでしょ。

ほんと、自分は何をしているんだろう。


では。

Comment

2010.12.24 Fri 15:23  |  

今度から帰宅時は互いの頭に旗を立てておきましょう。
取った方が勝ち、取られた方が負け。

もし高校生二人が自転車に乗って旗を頭に立てておいたら、それは僕らだと思ってくれてけっこうです。

  • #yxGS7HWk
  • DullDustのT
  • URL
  • Edit

2010.12.24 Fri 15:33  |  コメントへの返事

>DullDustのTさん
それじゃあ皆さんに引かれますね。
え、もうドン引き?

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

たなつね

Author:たなつね
生年月日:1992年8月27日(21歳)
性別:男
血液型:B型
現住地:日本 佐賀県佐賀市
職業:大学生

ブログランキング

最近の記事+コメント

月別カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

カウンター

ブログ内検索

ブログバロメーター

リンク

ジョギングの記録

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
11175位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
371位
アクセスランキングを見る>>
Copyright © たなつね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。