スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車の旅諫早 復路

続き。


県境を越えてから数十メートル行ったら、帰ります。
当初の予定なら諫早市街まで行くつもりだったんですけどね。
でも、6時出発でも無理だったかな。
足が持ちません。

県境近くのコンビニで、今度はポカリスエットの900mlペットを買いました。
県境付近、このコンビニ以外ほとんど何もありません。

そこからひたすら佐賀まで戻るわけですが、ここでお母さんから指令が入りました。
道の駅太良で、なんとかっていう海苔を買って来い、と。
情報があやふやすぎます。
とりあえず行ってみます。

県境のあたりでは晴れてましたが、またも雨が降ってきました。
眼鏡に水滴がついて前がよく見えないので、眼鏡はもう外します。
眼鏡してなくても結構見えるじゃないですか。
裸眼最高や! 眼鏡なんか最初からいらんかったんや!

道の駅太良で、そのなんとかっていう海苔を探します。
ない。
ってことで道の駅太良を後にします。
一応、道の駅鹿島にも寄ってみました。
ない。
はい、帰ります。

やっぱり帰りはきついだけですね。
疲れも結構来てるので。
そんな中で、唯一の楽しみは下り坂を下ることです。
これが本当に気持ちいいんだな。
まったく体を動かさずに何百メートルも進めるって素敵じゃないですか。
歩道が狭いと減速しなきゃいけないのが残念ですけど。
上り坂はきついですが、てっぺんにたどり着いた時の達成感はいいですね。
坂を下ってるときは、足を休めることができますし。

そんなふうに下り坂を楽しんでたら、うっかり鹿島バイパスを通ろうとしてました。
100mくらいのところで気づいたからよかったんですけどね。
あのままバイパスを通ってたら、30分くらいタイムロスするところでした。

精神的に一番つらかったのは、白石あたりですね。
あたり一面田園風景なので、どれだけ漕いでも進んだ気がしないんですよね。
あ、いや、白石に喧嘩売ってるわけじゃないんですよ。
歌垣公園とかいいですよね、ね。
でも、自転車で通るのには向いてませんね。
足に疲労を感じながら、ギア最大でしばらく全力で漕いでから力を緩めるという、模擬下り坂を何度も繰り返していました。

そんなこんなで帰り道はきついわけですが、もう半分は過ぎたんだと考えるといくぶん気が楽です。
行きはどれだけ行っても、絶対にまだ半分までは行ってませんからね。
といっても、気休めにしかなりませんけど。

今回はウォークマンとか持っていってないので、脳内でBGMを流していました。
流れてくるのは、最近よく聴いているポンキッキーズの曲です。
Child's days memory」とかですね。
すごく懐かしい気分になれますね。
あの頃は全然知りませんでしたが、かなり有名な人が歌ってるんですよね。
いやあ、どれも本当いい曲です。

自宅までの距離は、確実に短くなってきています。
行きでここを通ったときはどんな感じだったかなあ、って。

嘉瀬川を越えて、ついに佐賀市まで戻ってきました。
長い道のりでした。
佐賀の町並みがだんだん近づいてきます。

帰りは、わざわざ佐賀中央郵便局前まで遠回りしていきました。
栄の国まつりでにぎわう様子を視察したかったので。
うん、でも、眼鏡かけてないから、あんまりよく見えません。
浴衣姿の女性を見ることができないじゃないですか。
まあいいや。

そして、自宅到着。
家について玄関のドアを開けたとき、達成感が一気にやってきます。
電車で行けばすぐに行けますけど、自転車で風を感じながら行くのがいいんですよねえ。

これが今回のルートです。
佐賀-諫早
ええ、長崎にはほんのちょっと、かすっただけですね。
でも、ちゃんと長崎県内には入ったので。

今回の走行距離は、111km。
初めて100kmの大台を超えました。
よし。

今日の旅で、自転車で行った東西南北の端っこが更新されました。
最北端:福岡県太宰府市
最東端:福岡県筑紫野市
最南端:熊本県荒尾市 → 長崎県諫早市
最西端:佐賀県佐賀市 → 佐賀県鹿島市
荒尾よりちょっとだけ南に行けたみたいですね。

栄の国まつりの花火は見ましたよ。
お祭に入ってないですけどね。
家から見られるからいいもん。
でも、あの花火を見るのも、今年が最後になるのかもしれません。

高校生クイズに続き、また一つ夏休みの思い出ができました。
もうしばらく自転車旅行はいいや。


では。

Comment

2010.08.01 Sun 00:27  |  

自転車旅行お疲れ様です。

花火って近くで見ると、空から花火のゴミが降り注いできますよね…

  • #seVtPeb2
  • 旧文化委員長
  • URL
  • Edit

2010.08.01 Sun 00:43  |  

いやあ、すごいですねえ!一人旅ってかっこいい!

花火、ぼくは近くで見ました。
燃えカスやらなんやらがすごかったです。

  • #-
  • よっしー  
  • URL

2010.08.01 Sun 00:58  |  

自転車でそんなところまで行けるものなんですね。
お疲れ様でした!!

方角とかよく分かりませんが、
わたしの自転車での最南端はW高です。

  • #fX09dqyY
  • あやちぃ
  • URL
  • Edit

2010.08.01 Sun 01:27  |  

誘ってくれれば行ったのに!!

まさかの芦刈福富経由www
なんで国道を選ばなかった!

  • #LrtDYHvw
  • ネギトロ仮面
  • URL
  • Edit

2010.08.04 Wed 00:14  |  コメントの返事

>文化くん
ありがとうございます。
ほら、だから遠くから見たほうがいいんですよ。

>よっしーさん
「一人旅」と言うと聞こえはいいですが、実際の様子を見るとそうでもない罠。
ほら、だから遠くから見たほうがいいんですよ。

>あやちぃさん
そこに道があるなら、どこへだって行けます。
世界は広いです。

>ネギトロ仮面さん
急な日程だったので、人を誘う暇がなかった……。
これ、R444通って行ってますよ。
行き帰り同じ道は飽き飽きしましたが。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

たなつね

Author:たなつね
生年月日:1992年8月27日(21歳)
性別:男
血液型:B型
現住地:日本 佐賀県佐賀市
職業:大学生

ブログランキング

最近の記事+コメント

月別カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

カウンター

ブログ内検索

ブログバロメーター

リンク

ジョギングの記録

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
10654位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
343位
アクセスランキングを見る>>
Copyright © たなつね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。