スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問:どの便器を選べばよいか

こんにちは。


胃腸が弱い僕ですが、比較的頻尿でもあります。
2限目の休み時間と昼休み、掃除時間の終わりは、ほぼ確実にトイレに行きます。
朝HRと1限目の間も頻繁に行きますけど、これは小ではない方です。

用をたすにあたって、まず気にするのは、小便器の「選択」ですね。
学校のトイレには小便器が5つ並んでいます。
その5つのうち、どの小便器を使えばよいかを考えてみます。

(解)
空いている便器を「○」、すでに人が使用している便器を「●」と表すこととします。

()全ての便器が空いている場合
無駄な労力を使わないよう、一番手前の便器を使うことがほとんどです。
気分によっては、一番奥の便器を使うこともあります。
間違っても、2番目と4番目の便器は使わないことです。
後から来た人が「選択」に迷ってしまいます。

()便器が一つ使用されている場合
①●○○○○ または ○○○○● のとき
この場合は、すでに使われている便器と対称の位置にある便器を使うことが多いでしょう。
使われている便器が一番手前の場合、無駄な労力を使わないよう、真ん中を選ぶこともあります。
2番目と4番目は、()と同様の理由で、選ばない方が賢明です。
特に、既にいる人の隣を選ぶのは絶対に避けたいところです。

②○●○○○ または ○○○●○ のとき
バランスを考えるならば、4番目と2番目がいいと思います。
5番目と1番目もベターではありますが、そうすると後から来る人の「選択」が非常に難しくなります。
もちろん、既にいる人の隣は論外です。

③○○●○○ のとき
()に同じ。
もちろん、隣はダメです。

()便器が二つ使用されている場合
①●●○○○ または ○○○●● のとき
()②に同じ。

②●○●○○ または ○○●○● のとき
これはもう、5番目と1番目の一択です。

③●○○●○ または ○●○○● のとき
これがすべての場合の中で、最も難しい「選択」ですね。
どの便器を選んでも、何らかの弊害が出てくるんですよね。
2人に挟まれる位置を選ぶと、どちら側によるかでいろいろ思われそうな気がしますし。
そう考えると、5番目と1番目がいいんですかね。
人の隣を選ぶってのはどうしても避けられませんから。

④●○○○● のとき
これは真ん中一択でしょうね。

⑤○●●○○ または ○○●●○ のとき
これは、5番目と1番目がいいでしょう。
人の隣を避けるのは基本です。

⑥○●○●○ のとき
これも結構難しいですよ。
バランスを取るには真ん中でしょう。
でもそれだと、両隣に人がいることになってしまいます。
既にいる2人が僕を挟んで喋り始めたりってことになると、かなり気まずいです。
そういうわけで、一番手前がベターでしょうね。

()便器が3つ使用されている場合
①●●●○○ または ○○●●● のとき
「人の隣は選ばない」の原則から、5番目もしくは1番目を「選択」します。

②●●○●○ または ○●○●● のとき
両隣にいるのは避けたいということで、5番目と1番目でしょう。
()⑥と同じ理由です。

③●●○○● または ●○○●● のとき
実はこれが()②より難しい「選択」でしたね。
まあ、このパターンになることはほとんどありませんが。
バランスをとって4番目と2番目がいいんですかね。
無駄な労力を避けるといっても、この場合は一歩程度しか違いませんし。

④●○●○● のとき
バランスを取ろうにも無理ですね。
「無駄な労力を避ける」の原則から、2番目で行きましょう。
まあ、4番目でも特に問題ありませんが。
話している人の間に割り込むのはナシですよ。

⑤●○●●○ または ○●●○● のとき
これも難しい「選択」ですね。
手前に近い方を選ぶのがいいでしょう。

⑥○●●●○ のとき
「無駄な労力を避ける」の原則から、一番手前です。

()便器が4つ使用されている場合
問答無用で、空いている便器です。

()便器がすべて使用されている場合
どこかの便器が空くのを待ちます。
便所内は狭いし、後ろに立つとプレッシャーをかけてしまうので、洗面台付近に並んでおきます。
油断していると時々、個室から人が飛び出してくることがあるので注意しましょう。
もし万一、どうしても我慢できないというのなら、最終手段として個室に駆け込みます。
どうしてもって場合ですが。

()~()より、トイレを我慢するのは危険です。

気が向いたら、「大便器の選択」も書きます。


では。

Comment

2010.05.21 Fri 21:06  |  

随分細かく場合分けしましたね・・・

是非その場合分けの能力を数学に活かしてください。

  • #seVtPeb2
  • 旧文化委員長
  • URL
  • Edit

2010.05.21 Fri 21:23  |  かな

結構ただつねの日記てこってるよね

  • #a2H6GHBU
  • でぶま
  • URL
  • Edit

2010.05.21 Fri 21:43  |  コメントの返事

>文化くん
予想以上に多くてびっくりしました。
a=0の場合とか見落としがちだからなあ。

>でぶまさん
「たなつね」でお願いします。
口で言うと非常に言いにくいですけど。

2010.05.21 Fri 23:51  |  

うぅっ、よくわかりません…

なんか、大変そうですね。

  • #uBK78xig
  • あやちぃ
  • URL
  • Edit

2010.05.22 Sat 01:28  |  

確かにあの選択は難しいよね

  • #-
  • 人生の友(仮)
  • URL

2010.05.22 Sat 11:33  |  コメントの返事

>あやちぃさん
分からなくて当然ですよ。
知ってたら逆に怖いです。

>人生の友(仮)さん
とっさの判断が要求されるよね。

2010.05.24 Mon 22:06  |  

すごく根本的な疑問ですが・・・いつもそんなこと考えてるの?

  • #yxGS7HWk
  • DullDustのT
  • URL
  • Edit

2010.05.24 Mon 22:51  |  コメントの返事

>DullDustのTさん
そうなんです。
いつも考えてるんです。
もちろん、場合分けとかしたのは今回が初めてだけど。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

たなつね

Author:たなつね
生年月日:1992年8月27日(21歳)
性別:男
血液型:B型
現住地:日本 佐賀県佐賀市
職業:大学生

ブログランキング

最近の記事+コメント

月別カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

カウンター

ブログ内検索

ブログバロメーター

リンク

ジョギングの記録

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
12286位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
416位
アクセスランキングを見る>>
Copyright © たなつね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。