スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授業を受けて

こんにちは。


新学年になってから2週間が経ちました。
教科の先生の特徴なども分かってきたので、授業を受けての感想を書いておきます。

現代文
1年2年で古典を教えてもらった先生が、今年は現代文の担当です。
半ば強引に、というか強引に、家族の話を絡めてきます。
かなりの高確率で目が合います。

古文
今年やってきた先生です。
福岡佐賀の教職員交流ということで、教え方に定評があった先生の代わりに来ました。
だからたぶん、いい先生なんだと思います。
でもなんか、話の流れに乗ってけないんですよね。
朝からもやもやした感じ。
「島田紳助は素晴らしい」って言ってましたが、僕はそんなの絶対に認めません。

数学
数学は標準・発展コースに分かれていて、僕は発展コースに属しています。
発展コースの先生は、僕にとっては初めて習う先生です。
一日三問、当てられた人が板書して、それに解説を加えていくという方針です。
週1ペースで順番が回ってきちゃいます。
タイプとしては地理の先生に似てなくもないですね。

英語R
1年で英語Ⅰ、2年で英語Wを教えてもらっていた先生が担当です。
ユーモラスです。
授業はじめに行われる、号令係の代議員との勝負が見ものです。

英語W
1年でOC、2年で英語Ⅱを教えてもらっていた先生が担当です。
調子がいい時と悪い時の差が激しいです。
男子生徒と軽快なやり取りをしていたら、調子がいいってことになります。

世界史
社会研究部でお世話になっている先生に、今年は世界史を教えてもらうことになりました。
お世話になってるって言ったって、何週間かに一度お目にかかる程度ですけどね。
先輩からも聞きましたが、教え方がうまいともっぱらの評判です。
一時間で一回りくらいする勢いで当てていくので、少し難しい問題は回ってくるなと思いながら授業を受けています。

地理
3年連続担任なら、地理の授業を受けるのも3年連続です。
去年に引き続き少人数授業(=少数精鋭?)なので、いつも静かです。
今日の授業での、川の名前に関しての発言は、近年まれにみる爆笑を引き起こしました。
ちなみに、ウバンギ川の支流はチンコ川です。(固有名詞のため伏字はなし)

現代社会
今年から始まった現代社会は、新しくきた先生の担当です。
1・2年で授業を受けた世界史の先生の後釜として、生徒会を担当しています。
生徒会副担当の先生が異動されて、国語の先生が副担当をしているみたいですが、一掃しちゃって大丈夫なんでしょうか。
プリントはすでにいろいろ印刷してあって、プリントに書くスペースがあまりありません。

地学
昨年は2年2組副担任だった先生は、今年は1年2組の担任になりました。
なので、なんかいろいろ時間割が大変になったとか。
50人近くの大人数に対して授業しています。
治外法権が認められている地学教室で、今年も何かするんだと思います。

体育
体育の先生は、一気に3人も入れ替わりました。
バランス考えなさいよ。
まだほとんど何もやってないので何も言えないですけどね。
今年で還暦を迎える先生がいるのですが、なかなか60歳には見えません。

以上。
たくさんの人と付き合うの苦手なので、できることなら3年間同じ先生の授業を受けたいですね。
これはクラス替えにも言えることなんですが。
ほんと、人付き合いが苦手なんで。
いろいろな人と付き合うのが大切ってことですよね。
これから大切な一年間、先生方の指導のもと頑張っていきたいと思います。


では。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

たなつね

Author:たなつね
生年月日:1992年8月27日(21歳)
性別:男
血液型:B型
現住地:日本 佐賀県佐賀市
職業:大学生

ブログランキング

最近の記事+コメント

月別カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

カウンター

ブログ内検索

ブログバロメーター

リンク

ジョギングの記録

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
11557位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
358位
アクセスランキングを見る>>
Copyright © たなつね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。