スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文集完成

こんにちは。


後期生徒会が取り組んできた学校文集、やっと完成しました。
あとは各クラスに配布するのみです。

文集制作を本格的に始めたのは12月の中ごろでした。
各クラスの文化委員を集めてのクラス紹介の打ち込みから、2か月にわたる編集作業は始まりました。

作業をしていたのはほとんどCAI教室(パソコン室)です。
生徒会室に行くことはあまりなくて、もはやCAI教室が生徒会文化委員のホームグラウンドと化していました。

放課後からずっと編集作業です。
教室棟の施錠は6時半なのですが、CAI教室は管理棟にあるので作業を続けます。
それから1時間経った完全下校時刻の7時半までCAI教室に残って作業、これが毎日続きました。
火曜テスト前の月曜日だって、このことに変わりはありません。
印刷会社との打ち合わせがあって、8時過ぎまで特別に学校に残ることもありました。

ほぼ毎日作業をしていた役員が正副会長あわせて8人。
忙しい弓道部の人も、半分は来てもらいました。
正副会長と文化委員はあわせて11人いるはずなんですが……、細かいことは気にしません。
そして前期生徒会役員1名に助っ人として編集作業の手伝いをしてもらいました。
この12人で(消えた2人もわずかながら作業したことはあったので)文集の編集作業を進めていきました。

1月の上旬くらいまでは本当にただの作業でした。
クラス紹介や、3年生の卒業へ向けての一言、寄稿文などの打ち込みです。
打ちこんだら誤字脱字のチェック。
担任の先生のところを回って何度も点検してもらいました。
個人の原稿がなかなか揃わなくて催促に出向くこともしばしばでした。

そういった一連の「作業」が終わると、今度は生徒会のフリーページの作成に取り掛かりました。
1人が数ページを担当して編集しました。
なので、文化委員個人の特徴がよく出ているんじゃないかなと思います。
内容はまだ言えませんが、僕もいくつか担当しました。
他の人がパソコンと向き合う中、この時も僕はいろいろなところへ出向く機会が多かったです。
もう校長室に行くことだって慣れっこです。

その間に印刷会社の人との打ち合わせを何度も重ねました。
そして最終的な原稿データを渡したのが学年末テスト前日。
文集の編集にはテスト期間中だって関係ありません。
(↑やや誇張あり)

文集が出来上がった今は、とりあえずほっとしています。
前期からの役員として、文化委員長の右腕的ポジションにいたので重圧がありました。
完成した文集を読んでも、今までずっと見てきたものなので新鮮味がないのが残念ですが。

文集の出来について、僕らが時間内でできることはできたと思います。
ただ、できればもっと革新的なものを作りたかったな、と。
自分たちの個性を出したかったのですが、仕方なく前年度を踏襲した感があります。
送りバントした感じ。(←副会長のあるネタを盗用)
せめてその結果が、スリーバント失敗みたいな地味すぎる結果にならなければと思います。(←これも副会長ネタ)

最後に一つ、言っておきたいことがあります。
それは、文集制作に関して先生方がかかわることが非常に多いということです。
ちょっとしたことでも訂正ということになったり、うんざりです。
ひとつ例をあげれば、「遅刻するな」のポスターは、本来ならば文集の目次のページに載せるはずだったものです。
「生徒会総務」が編集したと表紙に書いてあるんだから、生徒の手で最後までつくらせてほしいなと思います。
ちょっと下ネタがあるくらいどうだっていいでしょうよ。
どこかからクレームが来るらしいのですが、そのせいで面白みがなくなるというのは勘弁してほしいです。
「伝統があるから」とか言って「すべての伝統=いいもの」みたいにする考えなんて、くそくらえです。
優先されるべき生徒会の考えには誰も聞く耳を持たない。
「大人になれば分かるさ」なんて言われますが、高校生が作るものに、そのたいそう素晴らしい大人の基準とかいうものを持ち込まないでほしい。

学校文集、楽しみにしておいてください。


では。

Comment

2010.02.28 Sun 20:44  |   

文集編集お疲れ様でした!
いろいろとカットされた気がしますが、楽しみです

  • #yxGS7HWk
  • DullDustのT
  • URL
  • Edit

2010.03.01 Mon 23:38  |  

勝手にネタ引用してから
なんか俺がこの場ですべったみたいじゃん

まあーその反面自分のことをブログで取り上げてもらうってうれしいな

  • #-
  • RT
  • URL

2010.03.02 Tue 00:43  |  コメントの返事

>DullDustのTさん
ありがとうございます。
いろいろとカットされてます(断言)が、楽しんでもらえればと思います。

>RTさん
ちょっとこれは、使いどころ間違えた感じやね。
ま、ありがとうございます。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

たなつね

Author:たなつね
生年月日:1992年8月27日(21歳)
性別:男
血液型:B型
現住地:日本 佐賀県佐賀市
職業:大学生

ブログランキング

最近の記事+コメント

月別カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

カウンター

ブログ内検索

ブログバロメーター

リンク

ジョギングの記録

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
6122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
164位
アクセスランキングを見る>>
Copyright © たなつね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。