スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衒る

こんにちは。


現代文の授業で漢字の小テストがあるため、休み時間に勉強していました。
そこにある人がやってきて、「貸して」と言って取って行きました。
もちろん期限は小テストが終わるまでです。

前の黒板で男子2人が漢字を書いていたので、それをずっと見ていました。
誰かが読んでから2人が黒板に書いていましたが、僕もこっそり机に書いていました。

小テストは5問で、最初の4問はすらすら書けました。
そして最後の5問目、「あなどる」が問題でした。

正解はもちろん「侮る」です。
そこを僕は自信を持って書きました。
「衒る」と。

2人がやっていた漢字の書き取りで「衒う」というのが出てきていました。
それが妙に印象に残っていて、絶対出るという全く根拠のない自信を持っていました。
それで迷いなく「衒る」と書いたわけです。

「衒る」ってどういう意味なんでしょうね。
そもそも「衒う」の意味もよく分かってません。

間違えた問題は5回書き直しです。
「侮る」「侮る」「侮る」「侮る」「侮る」

小テストを侮っていたのは僕ですね。
うまいことを言ったつもり。


では。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

たなつね

Author:たなつね
生年月日:1992年8月27日(21歳)
性別:男
血液型:B型
現住地:日本 佐賀県佐賀市
職業:大学生

ブログランキング

最近の記事+コメント

月別カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

カウンター

ブログ内検索

ブログバロメーター

リンク

ジョギングの記録

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
12866位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
421位
アクセスランキングを見る>>
Copyright © たなつね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。