スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤立した男の子のお話

こんにちは。


帰りのHRで、先生がおもむろにポケットから何かを出しました。
机の上に散りばめられた数十枚の紙切れ、席替えのくじでした。

期末テストが終わったクラスからは歓声があがります。
そういう慣例です。
僕はマスクの下で、ニヤリとします。

くじが引き終わり、座席表が公開されました。
どこだどこだと数秒間探して見つけた自分の番号は、窓際の一番前の席でした。
あんな端っこの席嫌ですね。
席順で何かを発表するときは準備なしにいきなり当てられるし、ボランティアでプリントの配布をさせられるし、カーテン開けたり閉じたりしなきゃいけないし……。
今回の席替えはダメだこりゃと思っていましたが、これはまだ序章に過ぎませんでした。

机を移動させるとき、なんか女子が周りにたくさんいるなと思っていました。
やっと自分の席にたどり着くと、後ろの席は女子でした。
右隣も、右後ろも同じく。
さらには2列右までも女子の席でした。
窓際の一番前の席の僕の周りには二重の女性層が取り囲んでいたのです。
一番近い男子は、2つ後ろの席でした。
これ、ひょっとすると3組男子のほうが一番近いんじゃないかと思ってしまうほどです。

これじゃあ男子のみなさんとはお話しできませんね。
もともと話したりしないだろ、って言ってしまえばおしまいですけど。

なんでしょうね、そんなに女子から大切にされているのでしょうか。
もう、これは笑っちゃうしかないですね。

明日から1か月間頑張ります。


では。

Comment

2009.12.02 Wed 00:24  |  

お、おめでとうございます・・・。

2009.12.02 Wed 00:56  |  

ウチのクラスでは、『席替え』といっても、
目が惡い人はご自由に・・・ということで、前3列は毎回同じメンバー・同じ席です。

私もそのうちのひとりなので、周りは変わり映えしません。




そこで、最近1年ぶり位に違う席を選んでみました。


世界が変貌わりました

2009.12.02 Wed 20:39  |  

女子と話してみな。
きっとあなたの中の世界が変わるでしょう。

  • #-
  • Cusillu
  • URL

2009.12.03 Thu 01:59  |  コメントの返事

>くコ:ミさん
あ、ありがとうございます。
いい方に受け止めておきます。

>長谷川守さん
端から反対側へ移るとかなりの違和感を感じますよね。
長谷川さんのその感動、今まさに味わっております。

>Cusilluさん
今日、隣の席の人と話してみました。
英語の、相互発表のときですけど何か。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

たなつね

Author:たなつね
生年月日:1992年8月27日(21歳)
性別:男
血液型:B型
現住地:日本 佐賀県佐賀市
職業:大学生

ブログランキング

最近の記事+コメント

月別カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

カウンター

ブログ内検索

ブログバロメーター

リンク

ジョギングの記録

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
12147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
399位
アクセスランキングを見る>>
Copyright © たなつね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。