スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの大喜利

こんにちは。


ライティングの授業で、「フリーターを続けるのに賛成? 反対?」という題目を扱いました。

「この列賛成意見、この列反対意見ね」って指定されて、まずは隣同士で話し合います。
軽いディベートですよね。
その後に何列か発表してもらうわけですが、僕の列が当たりました。

僕は列の一番後ろなので、前の人に考えていたものを言われました。
「同じです」とか言うのは自分のポリシーから外れるので、何かないかと迫りくる順番を気にしながら考えていました。

そんなとき、斜め前のTさんより「面白いことを」と言われました。
長らくボケ回答は封印してきたので戸惑いを覚えました。
でも植物系の僕はそれを呑むしかないのです。
普通の回答すら思いつかないのに、そういったこととなると余計に焦りました。

「たなつねがボケる」という情報がクラスのネットワークを伝わり、もう後に引けない状況となりました。
僕の回答は、「○○○○○」。
僕がとっさにボケようとすると、やっぱり普通のことしか言えないようです。
「これは違う、絶対違う」と思った僕は、みんなが反応するより先に、机に頭を伏せました。
何とも言えない空気が去ったのを感じ取った後、静かに顔をあげました。

その後、生徒会長もボケました。
爆笑とはいかなかったものの、あれは模範解答でしょうな。
あと一人……。

その後、英作文を書く傍ら、先ほどの回答に関しての反省会を一人で開いていました。
何がいけなかったのか、どうするべきだったのかと。
いくつか解答例を出して、その中から大丈夫そうなのをピックアップしていました。
もう誰にも言うことはないのに。
でもやっぱり自分の中にとどめておくのはいやなので。

「(フリーターだったら)自称プロサーファーとか言える」

これはあの場の数十秒間で出した回答として受け取ってください。
実際には数分かけたものですが、これが数十秒でのものだったとしたらどうか、ということで。

まだ道のりは遠いようです。


では。

Comment

2009.10.15 Thu 20:28  |  

期待されたときのギャグほどつらいものはありませんね。
それでみんなが笑ったためしが無いもん。

  • #-
  • William
  • URL

2009.11.12 Thu 22:30  |  コメントの返事

>Williamさん
期待されるとどうしてもハードルが上がっちゃうから仕方ないですね。
そこで笑わせられるかが大きな違いです。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

たなつね

Author:たなつね
生年月日:1992年8月27日(21歳)
性別:男
血液型:B型
現住地:日本 佐賀県佐賀市
職業:大学生

ブログランキング

最近の記事+コメント

月別カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

カウンター

ブログ内検索

ブログバロメーター

リンク

ジョギングの記録

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
11842位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
406位
アクセスランキングを見る>>
Copyright © たなつね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。