スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試合を見に行く

こんにちは。


総体の競技が昨日から始まっています。

みんなが頑張っているとき、家でぐうたら過ごすというのはなんか嫌です。
まあ、去年はぐうたらしていましたが。
今日は、長谷川さんとバレーボールを見に行きました。
知り合いが多いですからね。

図書館で待ち合わせをして、そこから歩いて会場へ向かいました。
そしてついたのが9時半、試合まで1時間半もあるんですよ。
どこにいればいいのかオロオロしていたとき、バレー部の人に声をかけられました。
「田中が来た」とか言われ、1年生の人たちからあいさつされました。
中学校でバレーしていたときが懐かしく思われました。
だって、部員の半分くらいが中学校の時のメンバーですもん。

長谷川さんは3年生の人と話していました。
でも僕は2年なので、一歩引いたところで話を聞いていました。
すると、3年生の一人に話しかけられ、「お話でも」と。
「社会研究部なんでしょ」と、世界史の話をしていましたが、ナポレオンのことはまだ分かりません。

語り合っていたところに2年生がやってきて、1,2年生が多くいるスペースに案内されました。
肘につけるサポーターを渡され、これでボケろと。
このムチャぶり、地理の授業に似た感じがします。
適当にぐにょぐにょやっていたら、サポーターが伸びていました、すみません。
笑っていましたが、僕としてはそんな面白いことやったつもりはありません。
それにしても、試合前だというのにあんなに盛り上がって大丈夫なんでしょうか。
僕だったら、試合前はおなかが痛くなって、今すぐにでも帰りたい、と思うんですが。

長谷川さんとお話ししているうちに前の試合が終わり、体育館内へと入りました。
保護者の方もたくさんいました。
僕たちにはメガホンと、ペットボトルのガシャガシャするのが配られました。
試合前練習が終わると、下にいた部員が来ました。
そして、応援が始まりました。

高校のバレー部の応援はかなり迫力がありました。
大きなメガホンと、太鼓を使っての応援でした。
大きなメガホンというのがどういうものかというと、こんなものです。
カラーコーン
このくらい大きいものです。

そして、試合が始まりました。
序盤は互角の戦いでした。
3年生が3人しかいないのでどうかなと思っていましたが、なかなか強いチームのようです。
ただ、流れが相手側に傾き、第1セットは落としました。
点差が開いても、応援の迫力はかなりのモノでした。

第2セットは最初から相手のペースでした。
中盤、4点差くらいまで点差が近づいた時もありましたが、そこから点差は開くばかりでした。
終盤、2年生が交代メンバーとして入り、メンバーを盛り上げていました。
ところが審判が交代を認めず、彼はかなり落胆してベンチへと戻っていきました。
後から聞いた話によると、1人の交代数が限度を超えていたようです。
試合は結局、負けてしまいました。

自分は、ペットボトルを鳴らしたりするくらいしか応援できませんでした。
声を出したりすれば良かったですが、あの大きなメガホンの前ではなかなか声を出しづらいというか。
「応援よろしく」と言われていたのに、申し訳ない。

久々にバレーを見て、懐かしく思いました。


では。

Comment

2009.06.06 Sat 23:39  |  

メガホンが工事用・・・。

さすがWest高校、やる事が違う。

  • #LrtDYHvw
  • ネギトロ仮面
  • URL
  • Edit

2009.06.10 Wed 00:15  |  コメントの返事

>ネギトロ仮面さん
誇張とか、一切無しですから。
さすがバレー部、やることが違う。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

たなつね

Author:たなつね
生年月日:1992年8月27日(21歳)
性別:男
血液型:B型
現住地:日本 佐賀県佐賀市
職業:大学生

ブログランキング

最近の記事+コメント

月別カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

カウンター

ブログ内検索

ブログバロメーター

リンク

ジョギングの記録

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
6122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
164位
アクセスランキングを見る>>
Copyright © たなつね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。