スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小論文模試(2月)

こんにちは。


今日の6,7時間目、小論文模試がありました。
高校生になってから、これで2回目になります。

前回のテーマは職業についてでした。
今回は志望学部ごとに違います。
今のところ経済学部を志望している僕は、「格差社会を認めるべきか否か」というテーマを選択しました。

英語で参考資料が載っているテーマなどもありました。
僕が選択したテーマは、文章を読んで格差社会についてまとめ、そのうえで賛否とその理由を述べるといったものでした。

意見を述べる力というのは中学校のときにディベートで鍛えたつもりですが、なかなかうまくはいきません。
自分の結論は明確になっても、そこまで説明していく過程が思い浮かびません。
制限字数の800字というのはかなりの量です。
同じようなことを何回も書いたり、いろいろな表現を使って書いたりしていました。
自分でも何言ってるかよく分からない、そんな感じです。

採点をする人は小論文のプロの人たちです。
小さな間違いでもすぐに見つけて指摘されます。
「そんなとこまで見てますか」と思うこともあります。
でも、これから大学入試のときや就職試験のときに必要になってくる能力です。
ちゃんと書けるようにならなければなりません。

試験の後に配られた模範の小論文を見ると、やっぱり自分のとは全然違いました。
説得力が全然違います。
自分にもこういう文章が書けるのでしょうか。
ブログを書いて、少しは成長できるのでしょうか。

「なんとなく」ではなく、しっかりとした理由を持って自分の意見を明らかにする。
言いたいことは簡潔に、かつ分かりやすい文章を書く。
このようなことを、日常生活で自分の意見を述べるような時にも気をつけていきたいです。


コメントの返事

>クリボーさん
最終章は7か月後ですね。
"ともだち"の正体、ケンヂたちの結末、いろいろ楽しみなことがありますね。


では。

Comment

2009.02.03 Tue 16:47  |  

ブログ書いてて文章力は上がるんじゃないでしょうか。

いろんな問題があるのでいつ出題されてもいいように情報収集は怠らないようにしましょう。

ちなみに私が受けた小論文模試のテーマは、「先生に話しかけるときに、今ちょっとよろしいですかを付けること。」です。

  • #-
  • クリボー
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

たなつね

Author:たなつね
生年月日:1992年8月27日(21歳)
性別:男
血液型:B型
現住地:日本 佐賀県佐賀市
職業:大学生

ブログランキング

最近の記事+コメント

月別カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

カウンター

ブログ内検索

ブログバロメーター

リンク

ジョギングの記録

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
11175位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
371位
アクセスランキングを見る>>
Copyright © たなつね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。